経営セーフティネット共済(倒産防止共済)制度

取引先に不測の事態が生じた際に、中小企業の連鎖倒産を防止するために資金手当をする国の制度です。
掛金は損金または必要経費となります。取引先倒産の場合は無担保・無保証で貸付を受けることができます。また、一時貸付金制度も利用できます。

中小機構 経営セーフティネット共済

詳しくは、商工会にお問い合わせ下さい。

このページのトップへ